zuki.jpg

工場衛星パキケファラス
ケダブール条約機構の支配下になってから十数年後、
同機構のもとで存続していたPNGが開発したTU
統一国家連合議会にあっては日の目を見なかった
PNGだったが、長い雌伏の時を経て、
軟質装甲技術とケダブールTU技術を融合させ、
このズキを実用化したのである。

性能は在来機種の標準を上回っていたものの、
当時はギルバーグが軍を牛耳っていたために、
PNG製のズキがすぐに前線にまわされることはなかった。
ズキは生産拠点であるパキケファラスから近い
辺境国家カヲクフに配備されたが、
実はこれは、PNGの側が仕組んだ策略だった。
一ヵ月後にカヲクフで宣戦布告したエマバール誓約軍
PNGの全面支援の下、ズキを主力TUとして使用していくことになる。

武装:
イカリ・ブレード
ワイヤー・シューター

カヲクフ守備隊仕様

zuki_kw.jpg

エマバール誓約軍の蜂起までは
カロダルキャスクなどに倣った
上記のようなカラーリングだった。

ガイア・ナイア隊仕様

腕部をテガロのものに換装されている。


添付ファイル: filezuki_kw.jpg 225件 [詳細] filezuki.jpg 226件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:32:52 (4234d)