tsymos.jpg

議会軍の宇宙用TU
ツィルの開発が遅れ気味なことを受け、
急遽ツィーダ宇宙用試験型をベースに再設計された機体。
いわば「ツィーダ宇宙用試験型改」とでもいうべきTUだが、
月面戦争の第一次攻撃に投入される際、
新たにツィモスという名前が与えられた。

ビームガン(仮)はツィルが一般に装備するものと
若干外見が異なり、量産に先駆けた初期型であると思われる。

制御システムが刷新されているものの、
基本設計はツィーダ宇宙用試験型と同じであり、
性能はツィルには遠く及ばない。
月面戦争ではオータムの組織的な連携攻撃の前に、
次々と撃墜されていった。

本機のデータが条約軍の手に渡りザメの開発母体となったという説もある。


添付ファイル: filetsymos.jpg 217件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-08 (月) 23:03:24 (4220d)