prof_tt.jpg

A.G.工科大学教授。
大型ヒューマノイド工学の権威。

TUの歩行システムの完成に多大な貢献を果たしたが、
その後、兵器としての性能を追求し始めたツィーダ開発の方向性になじめず、
開発プロジェクトリーダーの任を自ら降りる。

のちに、研究の集大成としてハーツィーを開発、
それをに譲り渡すこととなる。
ちなみに、このハーツィーの開発資金を
どこから調達したのかは明らかでない。


添付ファイル: fileprof_tt.jpg 197件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:33:17 (4552d)