dedeng.jpg

真静>支配下の要塞衛星ガノケリスで開発された、
ケダブール条約機構軍の大型TU
防衛用・複座式だったデデンダ
攻撃用・単座式として再設計したものである。

当時統一国家連合の間接統治下となっていた
地球上のケダブール条約機構加盟国への侵攻を想定してあり、
軌道上から専用カプセルをまとって大気圏に突入し、
戦場に直接降下して制圧にあたる作戦遂行能力を持つ。

しかしデデングの威力をもっとも世に知らしめたのは
真静>の命令に従ったガノケリス隊の降下作戦ではなく、
ガノケリス隊の<真静>への反抗作戦だった。

このときデデングは、デデンダとの連携によって
他勢力の妨害をことごとく退け、
真静>の地球での勢力基盤であった欧州
ガノケリスを落着させることに成功した。
この後ガノケリス隊は欧州侵攻中であった
統一国家連合支配下の条約軍本隊と合流、
ともに欧州を制圧して独立を果たしており、
この折にも機動性の高いデデングが各地で大きな戦果を上げた。

名機として絶賛されたデデングだが、
唯一の生産拠点だったガノケリスを地球に降下させたため、
大気圏内外で使用できるメリットを活かせなくなり、
欧州制圧後にはデデンダとともに
補充部品以外の生産が打ち切られている。

ただしかつてのガノケリス隊は
デデンダデデングを長く使用し続け、
エマバール誓約軍蜂起のころにも若干ながら現役機が残り、
最新鋭機に引けを取らない活躍を見せた。
特にジョン・ジョンJr.は本機を駆って
ペンタ・ブレットの一機を葬っている。

武装:バショウ・ブレードニードル・ランチャー、腕部オプション


添付ファイル: filededeng.jpg 243件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:33:21 (5263d)