※画像は改稿を予定(顔と胸部をバスビーと同一のものに)

busbet.jpg

条約軍の砲撃型TU
バスブバスビーとともに企画・設計されたもので、
特に遠距離支援と対空防御に特化した性能を持つ。

肘関節内側と肩関節にハードポイントを装備。
対空砲型や榴弾砲型、狙撃型に仕様変更する事ができる。
フル装備状態にも出来るが、
移動時の発砲や全火器同時発砲は出来ない。

策敵能力は一般的なTUと変わりがないため、
射程を活かすには索敵部隊との連携が不可欠。

交戦規定抵触を憂慮する一派の横槍により生産開始が遅れ、
ワームホール停戦発効に前後してようやく部隊配備が決定した。
量産1号機はカラール・サマールが使用し、
対テロ出動において狙撃性能を確かめている。

固定武装:なし
搭載兵装:連装式対空機関砲 2門
       60口径長榴弾砲  2門
       他


※以下、協議中設定

バスベット冬季仕様

busbet_winter.jpg

バスベットとの類似点が少ない、
擬人化が(この年代のTUとしては)行き過ぎている、
などの理由で未定着。

参考:オ披露目掲示板 記事No.12662


添付ファイル: filebusbet_winter.jpg 237件 [詳細] filebusbet.jpg 213件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:33:44 (4234d)