とがびとぶたい。

視刑>に処された罪人で構成された、<真静>の実戦部隊。
下賎の象徴たる黒色そのものであり、命知らずが多いとされる。

所属する罪人たちはTUに搭乗する時のみ、
TUのセンサを目として視覚を取り戻すことができる。
日常会話には声帯を使う必要があるため、蔑みの対象となっている。

ブルブヴァ・ダレスマノ・リレッケムは、この部隊の一員である。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:35:32 (4661d)