leghorn.jpg

ケダブール条約機構軍の重TU
詳細不明だが、少数が量産されたらしい。

テックス・ガヌーンは本機に搭乗し、
ペンタ・ブレットと相見えた。

バリエーション機

leghorn_splay.jpg

スプレイ」と呼称される系列機。
条約軍の命名法則から外れている理由は未詳。
(後述のガトリングレールカノン自体の名称か?)

前線での廃物利用による急造品。
レグホーンの各腕部を要塞用水冷式連装
ガトリングレールカノン4門と換装し、
長距離打撃能力を与えたもの。

砲の仰角形態と俯角形態の切替のために
肩部装甲ユニットのロックを外し
整備状態にまで解体する必要がある。
各形態での射角制御範囲は不明。


添付ファイル: fileleghorn_splay.jpg 188件 [詳細] fileleghorn.jpg 208件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:34:43 (5123d)