ケダブール条約機構がある。

  • 成人は文化圏Aよりも早い(14、5歳が標準的と推定される)。
  • 韻を踏むような人名が多い。
  • 姓→名という順序の人名が多いが、例外もある。
  • 横書きの文章は右から読む?
  • 地球と月を生活圏とする?
  • 火星など外惑星を開拓中。
  • 傭兵が存在するが貨幣制度の有無は不明。
  • 行政単位としては少なくとも国と州がある。ケダブール条約機構においてはさらに探題がある。

TUの特徴

  • 操縦はレバーとペダルによる入力方式?、例外としてハンドモジュール
  • 文化圏Aに比べ歩行機能に劣るが、推力でカバーしており跳ねるように移動する。
  • 複眼をチューブ状のカバーで覆っている。
  • 頭頂部ないし後頭部に鶏冠様のセンサーユニットを持つものが多い。
  • バリエーション機は、語尾の活用で表現する場合が多い。
  • 主な近接武器はカムラ・ブレードダンビラ・ブレード(発熱によって攻撃)。
  • 発光部は赤色主体。

機種名に、現実の帽子から名前をとったものが多い。
ただしこれは現実の側の事情であり、
作中世界の事情とは必ずしも一致しない。

また機種名の語尾に、法則性らしきものが見られる例もある。
ダリーキャスキーバスビー
 バヨネットキャスケットバスベットハットボーネット
 グツービツー
 ドゴールヘムール
 ゾニアフォスキーア
 カロ-ハイロ-テガロ、等)

その他、球状の関節をもつ例がままある。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-06-24 (金) 00:53:27 (3448d)