ニヒルバウン戦などの教訓を受け、
統一国家連合議会軍が推進した、
早期警戒TUの配備などを含む総合防衛計画。

当時の議会プレオスとの冷戦状態にあったことから、
彼らの奇襲や二次的な紛争に備える意味合いも多分にあったものと思われる。

プロジェクトの一環として実施された機種選定トライアルには
AGI社のツィーダ偵察型PNG社のPNG-U1-Cなどが参加、
最終的にはツィーダに軍配が上がった。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 (月) 13:35:21 (4256d)