phoenicia.jpg

フェニキアだいせんえき。

帰還暦525年の勃発から
527年のワームホール停戦にかけて、
地球のフェニキア一帯をめぐり繰り広げられた
議会軍条約軍信託軍による三つ巴の戦役。

領土の安定した議会軍は東から、
欧州を失った条約軍は南西から、
地上侵攻中の信託軍は北西から、
それぞれフェニキアへと軍勢を送り込んだ。

フェニキアはその地理的要因から
TU発明以前より戦闘が多発してきた地域であるが、
そうした歴史の中でも最大規模、
まさに未曾有の大戦役となった。

各勢力が火砲の使用という禁忌を
大々的に破り始めた原因の一端は、
過去の戦闘に類を見ないほど長期化した
本戦役にあるとも言われる。

本戦役には一部のRGB兵器に至るまで
ありとあらゆる兵力が投入されたが、
各軍の数的主力となった機動兵器
ツィーズキャスクユーサン・ビサージュである。

関連物語:Fragments #006


添付ファイル: filephoenicia.jpg 223件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-01-15 (土) 12:55:26 (3929d)